TOP

BLOG 山五企画ブログ

  • 2016年7月20日

暑い夏の販促にアツいオリジナルうちわを

オータ
制作部 : オータ

 

制作部のオータです。

 

 

 

今年はなんかすこしヘンな梅雨ですね。

猛烈に晴れたり、雨が局地的に降ったり、

もう真夏でしょうよ、これ。

って思っても関東はまだ梅雨は明けず。(7月20日現在)

 

それでも明けない梅雨はないじゃないってことで、

もうそこに真夏が待機しています。

 

2016年夏の気温予想ですが

もちろん「平年並みか高い」らしいです。

 

日本の夏。

もはや、平年並み…がよくわからなくなってますが、

oota_160602_01

どうやら猛暑を覚悟しておきましょう。

 

 

 

そんなシーズンにひと役買ってくれる

販促ツールがあります。

 

oota_160603_02 うちわです。

 

炎天下の街頭で、こいつを配れば、

多くの人が手にとってくれることでしょう。

しかも、パタパタと扇ぎながら歩いてくれるので、

すれ違う人たちにもアピールできるわけです。

 

ポケットティッシュももらってはくれますが、

即カバンにインですもんね。

 

 

 

「夏はうちわだッ」

わかっていただけたと思うのですが、

さらにもう一段階、効果を上げるには、

やっぱりデザインです。

 

伝わるデザインです。

 

せっかくオリジナルうちわを配布したのに、

目立たないデザインだと、手にした本人しか伝わらない。

さらに錯綜したデザインだと、その本人にも伝わらない。

これではフツーのうちわです。

 

 

 

ここで、いかにデザインが重要か

ちょこっと検証してみましょう。

 

たとえば…

 

oota_160603_01

こんなに遠くからでも。

 

 

 

oota_160603_09

すこし暗い屋内でも。

 

 

 

oota_160603_08

自転車のカゴに忘れ去られたとしても。

 

 

 

oota_160603_05

高速に扇いでも。

 

 

 

oota_160603_03

オーバースロー扇ぎでも。

 

 

 

oota_160603_04

アンダースロー扇ぎでも。

 

 

 

oota_160603_07

猫舌にも。

 

 

 

いかがでしょう。

デザインって、かなり重要ですよね。

 

oota_160525_02

山五企画では、あらゆるシーンでも

「伝わる」を目指してデザインさせていただきます。

 

 

 

最後に、どうしても目を背けられない現実。

はっきり言って、その寿命は、

今夏限定…いや、その日限定かもしれません。

 

蝉しかり、打ち上げ花火しかり、ひと夏の恋しかり。

なぜ夏はこれほどまでに儚いものが似合うのでしょう。

 

 

 

たかが、うちわ。されど、うちわ。

この夏いちばんの濃くてアツいオリジナルうちわ

つくりませんか。


LINEで送る
Pocket

RSS FEED

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ