TOP

BLOG 山五企画ブログ

  • 2016年9月5日

「Spectacle」これぞオススメ 神アプリ!(Mac限定!)Part2

坂村直樹
制作部 : 坂村直樹

Move and resize windows with ease

こんにちは、制作部の坂村です。

前回に引き続き、「これぞオススメ 神アプリ! 」と題しまして、優れた私的神アプリをご紹介したいと思います。

 

その第二弾は、

Spectacle

「 Spectacle 」

https://www.spectacleapp.com/
価格: Donation

 

Macで作業を続けていると、デスクトップが様々なウィンドウでごちゃごちゃになったり、重なりまくって「ウキーッ!」ってなったりしませんか?

やはり、自分の意思どおりに、整然とレイアウトされた画面上での作業は、作業効率がグッと上がりますよね!

私のように制作に係る仕事をしていると、Macの操作ひとつひとつにも効率化を求めてしまうものです。その最たるものがウインドウレイアウトだと思っています。

そこで今回ご紹介する「Spectacle」の登場です。

 

「Spectacle」ってどんなアプリ?

「Spectacle」は、デスクトップ上のウィンドウの移動&リサイズを、ショートカット操作で行えるアプリです。

皆さんご存知の通り、デスクトップ上のウィンドウサイズを綺麗にレイアウトするツールは数多くあります。

私も色々と試して来ましたが、この「Spectacle」オシの理由の一つが、キーボード操作のみで完結するという部分です。いちいちマウスでドラッグして動かして〜なんて作業はもってのほか!

そしてもう一つの理由がマルチディスプレイでの操作性です。

私は現在、映像編集とWEBという、まったく別物の業務を平行して受け持っているのですが、どちらも様々なツールを配置し、効率よく作業を進めるためにマルチディスプレイは必須となっています。

そこで、瞬時に他の画面へウィンドウを移動し、正確に配置してくれるこのアプリは手放せない存在となっているのです。

シンプルな操作性と柔軟なショートカット

さて、このアプリの真骨頂“キーボードショートカット”の設定画面です。

ご覧のとおり、スタンダードな左右2分割から、上下左右4分割、フルスクリーンからセンター配置とよく使用するレイアウトは勿論、左右どちらのマルチディスプレイにも自在に移動できるショートカットが設定できます。

spectacle_preference▲ショートカット設定画面

 

百聞は一見にしかず。。。
「Spectacle」の威力をご覧あれ!

spectacle_movie_580

ちょいと地味な表現になってしまいましたが・・・

でも「使う」と「使わざる」とでは、作業効率に雲泥の差が出てしまうのがこういった画面操作・・・

まだこの手のアプリを使用したことがないという方には、
シンプルで軽快なこのアプリこそ、オススメです。
是非使ってみてください!


Spectacle
Spectacle
https://www.spectacleapp.com/
価格: Donation

 

実は私、「Spectacle」の他にもうひとつ。ウィンドウの移動&リサイズアプリを使用しております。
こちらとのコンビネーションで、それはもう素晴らしい神がかり的な操作性を発揮(あくまで私的感想です・・・)しているのですが、
そちらの情報は、また次回にでもご紹介できたらと思います。


LINEで送る
Pocket

RSS FEED

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ