TOP

BLOG 山五企画ブログ

  • 2016年12月21日

「Unclutter」これぞオススメ 神アプリ! 【Mac限定】Part4

坂村直樹
制作部 : 坂村直樹

Main image part4

こんにちは、制作部の坂村です。

さて、今回も私イチオシの “ 私的神アプリ ” をご紹介したいと思います。

「 A new handy place on your desktop for storing notes, files and pasteboard clips. 」って感じで公式サイトでも謳っておりますこちらのアプリ、その名も

 

Unclutter

「 Unclutter 」

 

App Storeにて販売中で、「ユーティリティ」にカテゴライズされてます。

で、どんなアプリかと簡単に申しますと、メニューバーに常駐できる、ファイル、ノート、クリップボードといった“3種の引き出し”と言ったところでしょうか。

それぞれの場所にファイルやテキストメモなどを置いておき、いつでも素早くアクセスすることが可能になります。

 

その操作性、まさに引き出し!!

使い方は簡単です。Unclutterをメニューバーに常駐させておき、使いたいときにメニューバー上から2本指のジェスチャーで引き下ろすか、スクロールダウンで、まるで引き出しを引き出すが如くUnclutterウインドウが降りてきます。

Unclutter_img01.png

素早くスムーズに、3分割されたウィンドウがスルリと降りてきます。

  • ①ファイル
  • ②ノート
  • ③クリップボード

 

それぞれのパネルの位置や、オンオフは環境設定にて変更可能です。

しまうときには逆に、メニューバー上で2本指のジェスチャーで引き上げるか、Unclutterウインドウ外をクリックします。

その他、ファイルをメニューバー上にドラッグするだけでもUnclutterウインドウが自動に開きます。そのままドロップして収納完了!これは便利!

そして、このアプリを一気に『神』の領域まで押し上げる機能がDropboxとの連携です。

ファイルとノートの格納場所をDropbox等のクラウドストレージフォルダに指定しておけば、他のMacでも同じファイルやメモをいつでも使用出来て非常に便利です。

①ファイルエリア
あらゆるファイルをぶっこめ!

一時的なファイルの置き場にも、また繰り返し使うような使用頻度の高いファイルの置き場としても非常に便利です。

何よりもアクセスが簡単。
「あ、このファイルまたあとで使うかも・・・」とか思ったら即ぶち込みましょう!
メニューバーにファイルをドラッグするだけでパネルが開くので、そのままドロップ!わずかワンクリックで操作完了!超ラクチン〜

Unclutter_img02

これでグチャグチャなデスクトップともおさらば出来ること請け合いです。
余談ですが・・・デスクトップが汚い人って、身のまわりも整理できてなかったりするだらしな・・・・・・・ま、いいか。

②メモエリア
サクッと書き込めるシンプルテキストなチョイメモ!

リスト表示が可能なシンプルなメモエリアです。

まさにちょっとしたメモのほか、スニペット的な定型文を置いておくのにも便利です。ファイルエリアと同様に、保存エリアにクラウドストレージを選択すれば、他のデバイスでも共有可能です。

Unclutter_img01

パネル上部のアイコンから検索も出来て便利です。

③クリップボードエリア
クリップボードをリスト表示

クリップボードの履歴が表示されます。

スターマークでお気に入り登録も可能です。

Unclutter_img04

 

以上、サクッとご紹介しました『 Unclutter 』、公式サイトに詳細な説明が記されています。

https://unclutterapp.com/

2016年11月現在、¥720で販売中です。
上記サイトにはFree trialバージョンも用意されていましたので、興味のある方は試してみて下さい。
ご購入はMAC APP STORE版が便利です。


Unclutter

「 Unclutter 」

https://unclutterapp.com/
【 価格: ¥720 】

Download on the App Store Badge US UK 135x40 2


 


LINEで送る
Pocket

RSS FEED

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ