TOP

BLOG 山五企画ブログ

  • 2017年10月11日

「 Fluid 」コレはオススメMacApp!

坂村直樹
制作部 : 坂村直樹

Main image part8

こんにちは。制作部の坂村です。

今回はサクっと私のオススメのアプリをご紹介致しましょう。

皆さん、頻繁に使用するWEBサービスなどありますか?

私はもっぱらChromeに、タブで複数のWEBサービスやページを開いて作業することが多いのですが、間違えて閉じてしまったり、動作が重くなってしまったりと、何かとストレス感じることが多かったんです。

そんな時にこのアプリに出会いました。

 

Fluid logo2

 

一言で言うと「 Fluid 」は任意のWEBページをMacアプリ化出来ます。

他のアプリと同等に、起動時に自動で開く設定や、ドックへの登録、ランチャーでの起動などなど・・・

ブラウザから切り離して、あたかもひとつのアプリのように独自に動作させることが可能になります。

では早速使ってみましょう。

 

「 Fluid 」をダウンロードしよう

 

http://fluidapp.com/

 

まず、上記アドレスの「 Fluid 」の公式サイト、右のサイドバーにあります「 Free Download 」ボタンからzipファイルをダウンロードします。

2017年9月19日現在、バージョンは1.8.6 でした。

続いてzipファイルを解凍し、アプリを任意の場所(アプリケーションフォルダー等)に移動し起動してみましょう。

Fluid 起動画面

このような画面が開いたと思います。

では実際に、「 Fluid 」でWEBサイトのMacアプリを作ってみましょう!

 

「 Fluid 」を使ってみよう!

使い方はとってもシンプルです。

実際に、弊社で使用しているWEBサービス「無料で使える欲張りホワイトボードアプリ ZAISEKI 」を例に、アプリ化してみましょう。

ZAISEKI

https://zaiseki.jp/

それでは、各設定項目を入力しましょう。

①アプリ化したいWEBページ・WEBサービスのURLを入力します。

②アプリの名前をつけましょう。

③アプリを作成する場所を選びましょう。
 デフォルトはDesctopですが、ドロップダウンメニューの「Other」任意の場所を選択出来ます。

④アプリのアイコンを登録しましょう。Use Website Fabiconは文字通りWEBサイトのファビコンをそのまま使用します。
ドロップダウンメニューの「Other」から他の画像も登録出来ます。

⑤最後にCreateボタンを押して完了です。

Fluid_image3.png

上記画面が出れば成功です!

どうですか?上手くアプリが作成されましたか?

さあ、あとはドックに登録するなり、デスクトップにエイリアスを置くなり、ご自由にどうぞ!

私は愛用のランチャー「 alfred 」で瞬間起動!

便利です!

Fluid alfred

無料版でも上記の使用方法は可能ですが、$4.99の有料版は幾つかの便利機能が追加で使用出来ます。

詳しくは「 Fluid 」のサイトをご覧ください。

調べて見ると、他に同等の動作をするアプリ・方法はいくつかありますが、初心者でも簡単に、手軽に使うことが可能な「 Fluid 」はオススメです!

是非使ってみて下さいね。


Fluid

 


LINEで送る
Pocket

RSS FEED

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ