TOP

BLOG 山五企画ブログ

  • 2018年4月23日

あの記号に無敵の称号を

オータ
制作部 : オータ

 

もしも…

明日から…

 

ひらがな、カタカナ、漢字、

アルファベット、数字、記号。

すべての文字のなかから

たったひとつしか使えないとしたら…

あなたは何を選びますか?

 

 

いかがでしょう?

 

いろいろあり過ぎて

悩むところですが…

 

 

 

私がパッと

頭に浮かんだのは…

 

 

 

 

う〜む、

 

そして、よくよく考えても…

やっぱり

 

矢印

 

を選びます。

 

 

 

理由は

伝えやすいから。

 

 

 

モノゴトを視覚的に伝えるうえで、

なんせその能力といったら…

 

一瞬で相手が理解できる、伝達速度。

世界中の老若男女が知る、メジャー度。

あらゆる意味を託せる、マルチ度。

 

どれをとっても超一流。

個人的にはそう思ってるんですが。

 

同意してくださった人も…

そうでない人も…

 

矢印のもつ意味を、

身近にあるもので検証しましたので、

暫しお付き合いください。

 

 

 

「あっちへ」

 

「こちらから」

 

「こっちを上に」

 

「正解はコレ」

 

「ここからここまで」

 

「リサイクル」

 

「あがるぅ〜」

 

「さがるぅ〜」

 

 

 

まだまだあります。

「ここだよ」

 

「開」

 

「閉」

 

 

 

どうでしょう。

まだほかにもたくさんありますよね。

 

普段何気なく使っている矢印。

冷静に考えるとすごくないですか?

もう本当に無敵だと思うんですが…

 

キングオブ文字。

紛れもなく世界の矢印。

みんなの矢印。

 

 

 

とうぜん我々、

デザインに携わる者としても

矢印の存在はとても大きいのです。

 

とにかくよく多用します。

広告やPOPにも使いやすいのですが、

ここではロゴに注目してみます。

 

 

有名なところでは、

 

もうこれは知ってる人も多いはず。

aからz、なんでも扱ってるって意味と

笑顔(満足)が表現されています。

 

 

隠れてますね。矢印。

物流スピード、確実に荷物を届ける

という思いが込められているそうです。

 

 

最近、刷新したんですね。

過去と未来を表していると

ウェブサイトに記載されています。

 

 

 

などなど…

※ロゴはすべてWikipediaから引用

 

なんかアメリカの企業ばかり

取り上げてしまいましたが…

矢印好きなんですね。

わかりやすいのはいいですもんね。

 

 

 

このほかにも

業績アップや推進力を表現できる矢印を

ロゴに組み込む企業は数多くあります。

 

やっぱり矢印…

無敵です。


LINEで送る
Pocket

RSS FEED

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ