TOP

BLOG 山五企画ブログ

  • 2016年6月17日

【TOKYO 胃袋くすグルメ 1食目 大興@神田神保町】

久保井
制作部 : 久保井
Header
  
皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは、いただきます。
ヤマゴの出世魚こと、制作部の久保井です!
 

今回はヤマゴの社員の胃袋がお世話になっている

神田神保町は中華料理屋大興をご紹介したいと思います。

 
神田神保町といえば“古書店連なる、落ち着いた街並み”といった
イメージでしょうか。
そんな神田神保町の路地裏をひっそりと進んでいくと、、、
 
20160526_Kuboi_Shop
 
そこに大興はあります。
謙虚に、しかし大胆に歴史を物語る風体。
こういう雰囲気のお店、入るのには多少勇気がいるかとも思いますが、
実はすごい“隠れた名店”なんです!
 
20160526_Kuboi_Shop_Menu_01
 
メニューも黒板に手書き。
う〜む。最近のチェーン店にはないオツな雰囲気を醸し出していますね。
日替わり特ランチや定食も来るたびに違うのでとても楽しみなんですよ〜!
 
そして中に入るとサラリーマンがたくさん。
古くより神田神保町のグルメとして、
多くのサラリーマンを支えてきているんですね…(涙)
 
20160526_Kuboi_Shop_Menu_0220160526_Kuboi_Shop_Menu_03
 
いつもはヤマゴの先輩方と迷いに迷い
結局日替わり特ランチを頼んだりするのですが、
今回は僕の大好きな《アジア風 焼そば(¥800+税)》
頼んでみたいと思います。
 
「アジア風ってなんだろう!?」
「焼そばでアジア?」
と皆様は考える事でしょう。
CMの後、その謎が明らかに!
 
20160526_Kuboi_SideDish_01
 
まず少し経つと、同行した先輩の元にお新香が来ました、が、僕にくれました。
ありがとうございます。
貰えるものはありがたく頂く主義です。どうも制作部の久保井です。
 
20160526_Kuboi_SideDish_02
 
もう少し経つと、僕のもとに切り干し大根が!
私事ですが、最近一人暮らしを始めてから
こういった“暖かい日本の味”に目頭がやられます。
 
20160526_Kuboi_Soup
 
今度は中華スープが。ネギと鶏ガラが良く合う、絶妙の味なんですよね〜!!
メインが到着するまでにいい感じに胃袋を動かします。
(※鶏ガラ入ってなかったらごめんなさい)
20160526_Kuboi_Maindish_01
 
そしてそして!ついにメインの登場!!
俺は東京生まれ静岡育ち。悪そうなヤツは大体友達。緑色のは大体パクチー。Yeah。
味付け以外に、その楽しい見た目からもアジア風が伺えますね。パクチー好きの僕としては絶対外せない大興マストメニュー。
 
20160526_Kuboi_Overall
 
全体で見るとこんな感じ。
品数も豊富でボリューミーです!
なんでも、ヤマゴ制作部の某Web司令塔さんも
アジア風焼そばが大好きなんだとか。
 
20160526_Kuboi_Maindish_02 
あぁ〜…至高のエビさん…。
パクチーや麺と絡まって大変(美味しそう)な事に…。
 
すぐに助け出してあげたいところですが、僕は好きなモノは最後に食べる派。
まずは正統派に麺から攻めます。
 
20160526_Kuboi_Maindish_03
 
外はパリパリ、中はモチモチに焼き揚げしてある麺はピリリとしたアジアンテイストな味付けと溢れんばかりのシナジー。
 
少ししょっぱ目の味付けが、午前の仕事疲れの昼休みサラリーマンの胃袋を
ガシィッ!!!
 
20160526_Kuboi_Maindish_04
 
麺を食らう。肉を食らう。そして、パクチーを食らう。
そう。コレは自然の摂理ですね。
 
当然の様に口に運ばれるパクチーは、旨みたっぷりの脂と絡んで
「甘酸っぱいお台場初デートの14時半、恋人と寄り添ってベンチから眺めるキラめくミナモ」
の如きエモーショナルで切なげな輝きを放っております。コレがまた旨い。
(※ちなみに当方、一度もお台場デートをした事がありません。)
 
パクチーで爽やか、ソースでピリリ。
またパクチーで爽やか。んでまたソースでピリリ。
右ストレート左ストレートを文字通り交互に“食らう”様な。
アジア風ってこういう事だったのです。とってもクセになりますよ!
 
20160526_Kuboi_Ate
 
最後にエビさんとウズラの卵さんで悩み、エビさんを最後の一口に完食。くぅ〜。
胃袋もマイハートもいっぱいになりました。
 
ところで、なんで中華料理屋さんのお水って
あんなに美味しく感じるんでしょうね。
 
 
最後に、ライスレーティングを使ってポイントをまとめていきます!
(※あくまで個人的な見解です。)
 
20160526_Kuboi_Rating
 
出ました!梅星3つの嵐!!
 
雰囲気アットホーム感、そして何より
美味しさ際立つ神保町の中華のお店。
 
アジア風焼そばの他にも魅力的なメニューがたくさんあります。
普通の中華料理屋ではあまり見かけないであろう、
大興ならではのオリジナル日式本格中華料理の数々。。
きっと1回行っただけでは頼みきれないのでは!!?
(たまにハンバーグやオムライスなどもあります。)
 
優しいマスターやお姉さん達が元気に切り盛りしており、
家庭を感じるかの様な、懐かしい雰囲気のお店です!
皆様も神保町にいらした際にはぜひ行かれてみては如何でしょうか。
お酒も出ますので、夜、仕事終わりに…ってのもアリかと思います!
 
美味しい中華料理昔ながらの雰囲気でお酒も進みますよ〜!
 
 
以上、今回は大興@神田神保町でした。
 
それではまた!
 

大興
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13061697/
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ半蔵門線神保町駅A4口 徒歩5分
住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-62
電話番号:03-3295-9185

LINEで送る
Pocket

RSS FEED

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ